SUZUEI庭開拓物語1

SUZUEIの中庭は木や庭石等が結構ありとても縦長で、車が容易に転回できるだけのスペースがありませんでした。


シェアハウスにとって駐車場確保というのは最優先課題と考え、庭を開拓し並列的に車を駐車できるスペースの確保に注力してきました。


木はチャーンソーか手鋸で切り、根っこはスコップとチェーンブロックで。庭石は、ハンマードリルと”セリ矢”、巨大なハンマーで砕くという人力戦。


そのかいあって、現在は普通車4台、軽自動車3台が停めれるようになりました。

実はここに至るまでには3人のおっさん達の物語がありましたとさ。。。

(ちなみに、3人のおっさんの中には、管理人の私は含んでおりません)


ご協力いただきありがとうございました!













閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示